So-net無料ブログ作成
検索選択

ピザ窯、とうとう完成! [ピザ窯作り]

 

蓋を石膏ボードとトタン板を使って製作しました。

放熱を防ぐ効果があります。

pizza本体20.jpgpizza本体23.jpg

そして初めての火入れ。

粘土質の耐火セメントは、熱を加えると硬化するとのことなので、徐々に火を大きくして加熱しました。

pizza本体21.jpg

ススですっかり黒くなってしまいました。

pizza本体22.jpg 

折角ですから、ピザも焼いてみました。

ホームベーカリーでピザ生地を作り、4等分してふきんを掛けて20分寝かします。

pizza01.jpg 

薄く延ばし、ピザソースやシメジ、ピーマンなどを乗せて、ピールで窯の中へ。

pizza02.jpg

窯の温度は約250度。約10分で焼きあがりました。うま(^^;)!

pizza04.jpg

余熱で、じゃがバタも作りました。

pizza06.jpg

 

 


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 5

Misa

それはよかった。おめでとうございます!! で、薪を燃やすと写真のように黒く煤がでますが、その煤が一部分白くっつーか無くなるくらい燃やしたら調度いい感じの温度ってのを聞いた事有ります。白い部分の大きさは釜や天候によって違うから、とか片側のどこに作るかが経験だとか。実験してみたくなりません?
by Misa (2012-05-26 19:23) 

ハチロク

misaさん
では、自ら実験してみませんか(^^;

by ハチロク (2012-05-27 21:25) 

misa

土日休みが出来たらなぁ…昼夜逆転生活だからねぇ。でも時間は作れる。実験用機材が借りれるか?が問題かな。都合がついたら連絡しますよ。
by misa (2012-05-28 11:28) 

ハチロク

実験用機材って?
なんか本格的ですね。
煙が白くなるのは、炭焼き窯では知っていますが...

by ハチロク (2012-05-28 21:52) 

misa

機材といってもたいしたモンじゃないです[あせあせ(飛び散る汗)]仕事で使ってる奴持ち出すだけっすから。あとバイト仲間で秋葉原でバールやってるイタリア帰りのマスターにまた話聴きがてら飲み行って来ることかなぁ。
by misa (2012-05-29 20:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。